×
MENU
検索
お問い合わせ
ホーム > ニュース > お知らせ > 2018 U-15 KANOYAサッカーフェスティバルが開催

お知らせ

2018 U-15 KANOYAサッカーフェスティバルが開催

4月3日(火)・4日(水)に国立大学法人鹿屋体育大学主催『2018 U-15 KANOYAサッカーフェスティバル』が開催されます。鹿屋体育大学が地域に根ざした国立大学法人として、地域の方々へ大学スポーツを通じた地域サービス やスポーツを「する・みる・ささえる」体験を提供することにより、地域の活性化につなげる文化モデル(=『KANOYAモデル』)の一つとして、鹿屋体育大学を核としたスポーツと地域の融合による交流をはかることを目的としています。今回CLIMB Factoryは、地域と大学がスポーツを通して交流をはかるこの取り組みに賛同し、本大会に共催させて頂くことになりました。

■概要
主 催 :国立大学法人鹿屋体育大学
共 催 :鹿屋市、CLIMB Factory スポーツIT カンパニー
主 管 :鹿屋体育大学SA 室
協 力 :鹿児島県サッカー協会(予定)、鹿屋市サッカー協会(予定)
後 援 :鹿児島県(予定)、鹿児島県教育委員会(予定)
時 期 :2018 年4月3日(火)4日(水)
対 象 :U-15(中学生)
会 場 :鹿屋体育大学サッカー場、鹿屋市サッカー場
参加チーム:FC鹿児島ユナイテッド(2チーム)、NIFS、FCアラーラ鹿児島 計4チーム
試合時間:25分ハーフ(予定)、最低3試合保証

また本大会の1日目の夜には、プロサッカー選手の長友選手、水泳の池江選手など数多くのトップアスリートのトレーナーとして活躍されている木場克己先生(有限会社 コバメディカルジャパン )による、「怪我をしない体作りとパフォーマンス向上の体幹バランストレーニング」と題した講演会も行われます。

■概要

日程:2018年4月3日(火)
時間:19:00~20:30(※受付時間:18:30~)
会場:国立鹿屋体育大学 SP棟(室内・人工芝・駐車場あり)
住所:〒891-2311 鹿児島県鹿屋市白水町1
先着200名(最大300名)
対象:小学生~高校生またはその保護者、指導者、関係者
参加費:無料
お申込み:鹿屋体育大学ホームページまたはFAXにて
お問合せ・事務局:鹿屋体育大学SA室 0994-46-4111(代表)

育成年代のコンディション管理の重要性と必要な体幹トレーニングについて、実技も交えながらお話いただく予定となっています。CLIMB Factoryは、選手のコンディション管理をICTを通じてサポートする企業として本大会に共催させて頂いており、実際の導入事例を交えながらコンディション管理アプリ『Atleta(アトレータ)』のご紹介を講演の最後にさせて頂きます。皆様のご参加心よりお待ち申しあげます。

■講師紹介
木場克己(こば かつみ)
鹿児島出身(鹿児島商工高等学校 卒:現樟南高校)
1995 年から 2002 年までJリーグ/FC 東京のヘッドトレーナーを務める。プロアスリート のパーソナルトレーナーとして、長友佑都選手(ガラタサライ)や池江璃花子選手(ルネサンス亀戸)、オリンピック金メダリストの谷本歩実選手(柔道)らに指導。育成年代ではサンフレッチェ広島ユース、ガンバ大阪ユース、久保建英選手(FC東京)中井卓大選手(レアル・マドリード)や2016年クイーンズ女子駅伝実業団日本一に輝いた日本郵政グループ女子陸上部などにおいて木場式体幹バランストレーニングを指導し、養成のための議演等で活動中。