×
検索
Menu
ホーム > ニュース > お知らせ > アスリートのコンディショニング支援のためのWEBサービス『Atleta(アトレータ)』をリリース

お知らせ

アスリートのコンディショニング支援のためのWEBサービス『Atleta(アトレータ)』をリリース

────────────────────────────────────────────────────────────

元サッカー日本代表・藤田俊哉が「スポーツ×データ」について語る

────────────────────────────────────────────────────────────

クライム・ファクトリー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:馬渕浩幸)は、11月1日より、スポーツに励む人々が日常の体調管理に利用でき、チームの指導者と選手とのコミュニケーションを促進するWEBサービス「Atleta(アトレータ)」(http://climbfactory.com/atleta)を提供開始します。

本サービスは、成果を出すために必要なサポートをトップアスリートだけでなく、一般の部活動生でも受けられるような環境の実現を目指しており、今後は全国の学校・スクールに向けて導入をすすめていきます。

(スマートフォンの方はこちら:http://prtimes.jp/a/?f=d19499-20161101-9696.pdf)

 

ロゴ.png

 

Atleta(アトレータ)とは? 

「Atleta(アトレータ)」は、スポーツに取り組む全ての方が、最高のパフォーマンスを発揮するためのサポートを提供するWEBサービスです。

当社設立以来、トップアスリートのサポートを通じて蓄積したノウハウをこのサービスに集約しました。選手のコンディショニングに関わる食事や体調管理に関する情報やスケジュールなどのチームに関する情報を一元管理でき、選手がパフォーマンスを最大限発揮するために活用いただけます。

サービス名の「Atleta(アトレータ)」はポルトガル語で「アスリート」を意味する言葉で、このサービスを通じて、スポーツに取り組むあらゆる方がトップアスリートのようなサポートを受けてほしい、という思いから名付けられています。

Atleta(アトレータ)3つの特徴

1. コンディション管理のための要素が充実

選手の体調や睡眠時間などをはじめとしたコンディション情報のみならず、食事情報や病気情報、ケガ情報もまとめて管理できます。食事管理では摂取した食事を写真と共に記録します。病気、ケガ情報の管理では受傷から完治までの経過や既往歴を記録することができます。

2. 生活習慣の把握から指導までの時間を短縮

選手はスマートフォンアプリを通じて日々の生活習慣の記録ができ、指導者は、選手一覧からその情報を素早く確認することができます。これにより指導者の方は、忙しい合間を縫って選手の状況を把握することが容易になります。

3. 円滑なコミュニケーションの実現

メッセージのやり取りや練習・試合などチームスケジュールの共有ができます。指導者が情報を更新した際には、選手にお知らせが届き、チーム内のコミュニケーションロスを防ぎます。

■背景・展望

当社は過去にトップアスリートを支えるスタッフの方々を中心にご利用いただくデータベースの開発を手掛けてまいりましたが、「Atleta(アトレータ)」のリリースを機に本格的にスマートフォンでご利用いただけるサービスを展開します。

利用者はよりわかりやすい操作でデータを送信でき、送られたデータは集約され、指導者は必要な情報に素早くアクセスできます。

今後は、栄養やメンタルのサポートなど、選手や指導者が得られるメリットを拡大していくことで、まるでトップアスリートが受けるようなサポート体制をより多くの方々に届けることを目指しています。

PC画面のイメージ   スマホ画面のイメージ

■当社アドバイザーの藤田俊哉氏が語る「スポーツ×データ」の重要性について

Toshiya_Fujita_001.jpg2001年JリーグMVP、国際Aマッチ24試合出場など華々しい経歴を持つ藤田俊哉氏。 2014年にVVVフェンロ(オランダ)のコーチに就任し、2015年から当社アドバイザーも務めています。

「Atleta(アトレータ)」の重要なキーワードでもある「スポーツ×データ」について、以下のコメントを頂いています。

「(チームとして)最低限のデータを長年押さえておくことで、一定のジャッジの基準ができ、チームの積み重ねに繋がる。」

「自分が一番いいと思っている時のデータがあり、データ上はそこそこだったけど今日はパフォーマンスが良かった、といった自分のイメージとデータとをすり合わせる作業を繰り返していきコンディション作りに役立てていくことができる。」

 

藤田俊哉(ふじた・としや)

2015年に当社と契約を結び、アドバイザーに就任。ITによる選手管理がすすむ欧州の知見を基に当社に助言を頂いています。

■会社概要

【会社名】   クライム・ファクトリー株式会社 〈 CLIMB Factory Co., Ltd.〉

【住所】    〒163-1436 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー 36F

【代表者】   代表取締役 馬渕浩幸
【資本金】   1億円(2016年1月)

【事業概要】  トップアスリート、学校部活動向け選手管理システムの開発・提供

        フィットネスジム、治療院向けのトレーニングカルテシステムの開発・提供

【主要取引先】 日本フットサルリーグ(Fリーグ)、国内主要競技団体

        慶応義塾大学大学院SDM研究所、国立大学法人筑波大学、國學院大學、東京女子体育大学、

        藤枝東高等学校、株式会社イースリー、株式会社SEA Global、

        オリックス・バファローズ、株式会社ケッズトレーナー、北海道コンサドーレ札幌、

        株式会社R-body project、森永製菓株式会社、学校法人立志舎、他

■本件に関するお問い合わせ先

クライム・ファクトリー株式会社 広報担当:青木、吉岡

TEL:03-5333-6577

E-mail:info@climbfactory.com

URL:http://climbfactory.com/