×
検索
Menu

スポーツICT事業

スポーツの現場に眠る情報
をICTの力で可視化・共有
そこから新しい「価値」が生まれます。

トップアスリート管理

ICTを活用することで、アスリートのコンディショニングデータやフィジカルデータを管理するデータベースの開発・運用を手掛ける会社として2009年に設立し、現在ではトップアスリートに限らず高校、大学の部活動生や小中学生といったアマチュア選手も対象にセルフコンディショニングや怪我予防のためのツールとしてクラウドサービスを展開しています。プロアマ問わず、幅広い年代で全ての競技者がパフォーマンスを最大に発揮するためにICTでサポートすることで、スポーツ現場の新しい可能性を創造しています。

目指したのはあらゆる分野、
あらゆる人に役立つサービス

CLIMB FactoryのICTサービスは、選手管理システム「CLIMB DB」が根幹になっています。ご利用いただいているお客さまからのご要望に応えるうち、トレーニング機能やコミュニケーション機能などを備えた「S・O・A・Pシステム」「Atleta」へと発展してきました。
その結果、現在は日本全国のスポーツスクール、トレーニングジム、治療院など、数多くのお客様にご利用いただいています。
今後はさらにサービスを発展していき、トップアスリートのビッグデータ解析の領域だけではなく、一般生活者のヘルスケアや医療、リハビリ、または農業における品質管理など、多くの方の役に立てるようなサービスの提供を目指します。

目指したのはあらゆる分野、あらゆる人に役立つサービス