Atleta通信

2020.12.11

コミュニケーション強化!新機能「チームノート」を一足先にご紹介

今後のAtletaアップデート予定

目次

これまで、チーム指導者と選手とのコミュニケーションをサポートするツールとしてAtletaを提供してきましたが、より一層欠かせないツールになるために、新機能として連絡ボードに 「チームノート」 機能を追加予定です。※2020年度内を予定しています。

【新機能】チームノートについて

今まで指導者から選手へ1対1のコミュニケーションが基本だったAtletaで、選手を含めた複数人でのコミュニケーションも可能になります

できるようになること

※管理者はすべてのやり取りを閲覧することができます。

■チームノート利用イメージ

複数チームに協力をお願いし、期間限定で「チームノート」機能を体験していただきました!

今回は2チームから詳しくお話を伺いました。チームノート実装後の活用イメージをお届けします。

3つの機能の併用から脱却!作業効率とコミュニケーション密度UP

国際アート&デザイン大学校高等課程(FSG高等部)

blank image

check_greenポイント
  1. 連絡ボード
  2. メッセージ
  3. アンケート

3つの機能併用から、「チームノート」1つに集約できて作業が軽減!

Q:「チームノート」はどのような形でご利用いただきましたか。

生徒へアンケートを取る時にとても便利でした。連絡ボードで質問と選択肢を提示して、「チームノート」内で生徒から回答してもらう方法や、出欠確認を「チームノート」内で行いました。その他にも単純なYes/No回答を確認するなど、様々な使い方ができました。
avatar 齋藤 教諭
これまでは「連絡ボード」はあくまで情報の伝達の場としてしか使えておらず、それに対する生徒からのリアクションは「メッセージ」機能からもらっていましたが、「チームノート」によりそれらが「連絡ボード」上のみで完結できるため、一手間が無くなってより良くなったと感じています。
avatar 橋本 教頭

Q:「チームノート」利用を機にチームの活動で変化したことはありましたか。

生徒とコミュニケーションする上でレスポンスが非常に早くなりました。
今まで「連絡ボード」投稿した後に「メッセージ」を送ったり、別で「アンケート」を作成して共有したりしていたので、生徒からのレスポンスに多少なりとも時間がかかってしまっていました。それが「チームノート」だけでできることで、時間を有効的に使えるようになりました。
avatar 瀬尾 教諭

Q:生徒の反応はいかがでしたか?

新機能のため、最初は生徒に機能について伝える難しさがありました。普段は「メッセージ」でやり取りしていたので、「連絡ボード」の内容に対する返信を「チームノート」でするべきなのか「メッセージ」ですべきなのか戸惑う生徒もいました。そのため、まだ一部「メッセージ」も併用しているのですが、Atleta導入当初から「チームノート」があれば良かったなと思いました。しかしこの点については工夫していくことで解消できると思っています。
avatar 佐々木 教諭

Q:利用してみて使いづらい点やご要望はありますか。

現状、チームノートに生徒からコメントが来ていても「連絡ボード」を開いてみないと気づけない場面があるので、通知機能があれば更に良い機能になると思います。また、一覧からどの「連絡ボード」内の「チームノート」にコメントがあるのかが分かると便利ですね。
avatar 齋藤 教諭

Q:「チームノート」正式リリース後の利用イメージがありましたら教えて下さい。

コロナ禍に伴い学校のルールとして検温を義務付けています。現在は、「コンディション」の中で体温を報告してもらっています。今後はそれを「チームノート」内で生徒から報告してもらう運用を検討しています。「連絡ボード」をクラス別に作成しておくことで先生側も見やすいですし、ひと目で生徒の状態が分かるのでとても便利になるのではと思っています。
avatar 橋本 教頭
これから大会も増えてくるため、更に検温を始めとしたコロナ対策として「チームノート」を活用できないかと考えています。
avatar 瀬尾 教諭

練習前にチーム全員で話し合える!限られた練習時間を有効活用

岐阜県立岐阜工業高等学校

blank image

check_greenポイント

部活前にチーム全員で練習メニューを確認、選手たちとブラッシュアップを済ませられるので、実際の練習に時間を割くことができるように!

チームノートはどのような形でご利用いただきましたか。

連絡ボードに練習のスケジュールや練習内容を共有していて、それに対して選手たちからコメントをもらう形で活用していました。例えば、自主練習で何を行うのかをチームノート内で共有し合うことで、内容によっては選手同士でチームを組ませて練習を行うなどのきっかけになりました。
avatar 鷲見 監督

利用してみて使いづらい点やご要望はありますか。

特に不便は感じなかったです。今回、チームノートを選手たちが記入することを練習参加の条件としました。そのため選手からも積極的にコメントがあり、問題なく使うことができました。
avatar 鷲見 監督

チームノート利用を機にチームの活動で変化したことはありましたか。

これまで、グラウンドに集まってから練習内容を話し合う時間を取っていましたが、チームノートによって練習前に既にコミュニケーションが取れた状態になれました。その結果、練習に多くの時間を割けるようになり、効率的で有意義な練習ができるようになったなと感じました。
avatar 鷲見 監督

選手の反応はいかがでしたか?

チームノートでこれまでよりコミュニケーションが取れていたので、練習に集中して取り組めている様子でした。
avatar 鷲見 監督

チームノート正式リリース後の利用イメージがありましたら教えて下さい。

更に選手間でのコミュニケーションツールとして使いたいです。今は基本的に指導者側からの練習メニュー連絡が中心になっています。これをチームノートによって送られてきた練習メニューに対して選手たちからの意見も取り入れ、コミュニケーションを重ねることで練習内容をブラッシュアップできるような使い方ができればなと考えています。
avatar 鷲見 監督

本リリースの時期が決まり次第、アプリ内でお知らせいたします。続報をお楽しみに!

あとがき
Atletaを全校利用されているチームならではの『「チームノート」をクラスごとに運用する』という社内で想定できていなかった使い方や、練習メニューのブラッシュアップ等、各チームの工夫次第で様々な活用をご提案できると感じました。

更にチームノートを使ってよかったと感じていただけるよう、今後もAtletaの更なるアップデートに努めてまいります。

この度はチームノートのご利用にご協力いただきありがとうございました。この場をお借りして心より感謝申し上げます。