2023.01.24

【雪印メグミルク×Atleta】スポーツとカルシウムの密接な関係~アスリートに必要なカルシウムとは~

オンラインセミナー

目次

雪印メグミルク株式会社(以下、雪印メグミルク社)より食育チームのご担当者をお招きして
「骨とカルシウム」に特化したセミナーを開催いたします。
昨年2022年5月にアスリートのスポーツ栄養摂取状況を公開後、特にカルシウムにおいて摂取量向上の啓蒙活動を続けておりました。
カルシウムを摂らなければいけないのは分かっているけどやっぱり難しい…。
そんな方のために明日から使えるアスリートのための骨とカルシウムをテーマにお話しいただきます。

blank image

ケガをしにくい身体をつくること、強くてしなやかな筋肉を増やすことはもちろん大切ですがそれは骨という強固な土台あってこそです。
他の細胞組織と同じように骨も代謝をしているため数年単位で生まれ変わることを知っていましたか?
そして日々ハードなトレーニングをこなすアスリートは一般の方と比べてカルシウムの必要量が多いといった特徴があります。

今回は雪印メグミルク社が自治体・学校向けに行っているセミナー内容にスポーツの視点も加えてお届けします。
実績豊富な食育チームの管理栄養士の方から直接話を聞け、質問できる絶好の機会です!
今の意識がケガ予防、スポーツ選手引退後にも良い結果となって返ってくるはずです。

イベント開催概要

日時:2023年2月27日(月) 19:00~20:30
形態:オンライン / ZOOMミーティング
ご参加費用 :無料
ご参加方法:下部お申込みフォームより必要情報を入力の上お申し込みください。
対象者:指導者、選手、保護者
申し込み期限:2023年2月27日(月) 13:00まで

イベント内容/プロフィール

本セミナーを視聴後に雪印メグミルク社の宅配システムをお申込みいただいたチームには
ケガ発生のリスクを予測できる診断、フィジカルチェックが1回無料でついてきます。

ケガゼロプロジェクトのフィジカルチェックとは

ケガの予測ができることを目指したテストで、10万人を調査して分かった「ケガをする人に共通する特徴」をもとに診断されます。
フィードバックシートでケガのリスクを数値化することで、選手自身の体の状態への理解を深めることに繋がります。
ケガの発生確率や左右差、改善点が明確になるためトレーナーのいないチームからも好評です。
検査は1人あたり5分で実施でき、継続的な実施でケガ人数の減少が立証されています。
社会人チームや大学部活動をはじめとした幅広い世代から導入実績があり、小学生~シニアまでほとんどすべての世代で実施が可能です。
※対象は30名規模~のチームとなります。人数が集まらない場合はご相談ください。

※宅配、フィジカルチェックともに一部対応不可となる地域がございます。予めご了承ください。

雪印メグミルク社の食育活動

雪印メグミルクでは、コーポレートスローガン「未来は、ミルクの中にある。」のもと、さまざまな食育活動を通じ、
「食の大切さと尊さ」、「牛乳・乳製品の価値」をお伝えすることを通じて、人々が明るく、健やかに暮らしていただくため
のお手伝いをしたいと願っています。
具体的には、小中学校への「食育出前授業」や各種「セミナー」「料理講習」を中心に活動しています。
2021年度は約45,000人の方にご参加いただきました。
また、SDGs(持続可能な開発目標)達成に向け、「食と健康」での視点で乳(ミルク)による健康寿命の延伸への貢献など、
社会課題の解決へ対応しています。

<参考>
・雪印メグミルク株式会社 MBP®カルパワー
https://www.meg-snow.com/products/detail.php?p=calpower
・Atleta通信 – 9割が不足!?食事記録からカルシウム、ビタミンC、鉄の摂取状況を調査しました
https://www.climbfactory.com/atleta_letters/6593/

・Atleta(アトレータ)サービス概要
https://www.climbfactory.com/atleta/

お申込みフォーム

お名前(姓) 必須
お名前(名) 必須
ご所属
(例:学校名・チーム名)必須
競技名必須
役割 必須
選手のカテゴリー 必須
メールアドレス 必須

メールアドレス
(確認用) 必須
電話番号 必須
Atleta(アトレータ)
をご利用されていますか?必須
このイベントを
どのようにお知りになりましたか?必須